スタッフブログ

過去ブログ「鉄骨現場の様子」の続き(2017/8/30・2017/10/28)

こんにちわ!大成設備工業株式会社です!

以前、ブログにて紹介した「鉄骨現場」の続き作業「設備機器の楊重の様子」をお伝えしていきたいと思います。
2017年8月30日のブログ:http://www.taiseisetsubi-kougyou.com/staff_blog/2141/
2017年10月28日のブログ:http://www.taiseisetsubi-kougyou.com/staff_blog/2610/

今回は屋上に設備機器の荷揚げ作業です。
現場用語で、楊重作業(ようじゅう)とも言います。
【楊重作業】クレーンなどで資材や重機を必要な場所に引き上げること。

作業場所が一方通行の道の為、夜間工事で作業することとなりました。

時間制限もあり、段取りがとても重要な課題でした。
↓↓↓こちらが「作業開始の様子」
作業開始


作業当日、雨も降ってきて最悪の環境の中、段取りが上手く出来ていたため、なんとか揚重作業を完了することが出来ました。↓↓↓こちらが「トラックからの荷おろし中」

荷卸し作業

 

無事空調機や給湯器を揚重し、早速、組立設置しました(●⌒∇⌒●)
↓↓↓こちらが「設置後の様子」

 

今回は、段取りひとつで作業が途中で終わってしまうという背負いもあり、神経をはって作業にとりくみました。

そして、当日の悪天候という中、本当に作業が無事終われるのか心配でしたが、見事のりきり完了できてほっとしました(#^.^#)

以上、今週のブログでした(*^。^*)
設備の事なら、設計から出来る堺市の大成設備工業株式会社をよろしくお願い致します☆

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

jump to top